お客様の要望に合わせた作詞・脚本
夙川座(シュクガワザ)

アマチュアプロを問わず、音楽を創りたい人にお応えします。
 0798-55-8297
お問い合わせ

インフォメーション

2022 / 11 / 22  20:39

無事に二日間の公演の幕がおりました!

無事に二日間の公演の幕がおりました!

2022年11月19日、20日の土曜、日曜に上方ミュージカル「ザザ ボーヴォワールの永遠の恋人」が無事に幕がおりました。 今年4月に顔合わせ、作曲完成を待ちながら、着々と芝居の稽古を積み重ね、とうとう公演本番を迎えました。 今年は、6月頃から、深刻なトラブルが続き、神社にお祓いに行ったり、祈祷していただいたりと、なんとか乗り越えたという準備となりました。  会場のクレオ大阪中央ホールに入ってからは、出演者のプロ根性で足りないところを補い、公演にこぎ着けました。 今までで一番苦労が多かったといえる公演でした。 お客様の反応は、これまでで一番良かったと言っていただけるので、苦労は報われたと思いました。

バリアフリー公演 点字プログラム 全盲のお客様とガイドヘルパーがこちらで把握しているだけで、4組こられました。

手話関係者のためのサービス: 受付に手話通訳者3名、不安のないご入場といたしました。 前説明により、キャスト紹介、サインネームは出演者がチャレンジしました。

字幕投影、字幕は舞台中央のホリゾントに投影することで、ろう者、難聴者のお客様がまっすぐに舞台をみながら、内容がわかるようにしました。 

手話役者、手話通訳者を役者、キャストとして芝居に入れ込み、舞台中央をまっすぐ見ながら、手話がみられるようにしました。 手話関係者は全体で、70名ほどでした。

手話が見やすい席をご用意しました。

バリアフリー公演をこれからも進めていきます!

もちろん、健常者のお客様も沢山きてくださいまして、ありがとうございます。

 

2022.12.09 Friday